2006 FIFAワールドカップ ドイツ大会開催中!


始まってしまった~!
日韓大会が終わってから4年、待ちに待ったドイツW杯!

オープニングセレモニー(開会式とは言わないのね)での
歴代の優勝国選手入場の時には
見分けがつかない人もいっぱいだったけど
REDSの監督ギド・ブッフバルトを見て
その存在を改めて実感したり、
もしもナビスコ勝ってたら、ギドはドイツ入り出来たの?とか
下らないこと思っちゃったりしたけど、
始まり、始まり~感があって高まったね!

セレモニーは
会社の上司+お取引先の偉い人たちと飲みながら、
初戦ドイツ×コスタリカ~は、友人宅で観戦!!
最初の週末だから頑張ってみたよ。平日はどうするかなぁ~
ですでに 初日、2日目のゲームが終了。

<結果と私感>
◆A組  ドイツ 4 - 2 コスタリカ  (ミュンヘン)
開催国でオープニングゲームだから負けられないドイツ。
バラック抜きで不安視されてた面もあったけど
この大舞台にクローゼ2発はやっぱノリノリだよね~!
誕生日だった、てのもあったらしいけど。
大舞台に強いFWは頼もしい!
コスタリカはワンチョべ一人に集めて2点。頑張ってたとは思うが・・・。

◆A組 ポーランド 0 - 2 エクアドル (ゲルゼンキルヘン)
見てないけど 南米3位通過のエクアドル!
このエクアドルに4年前、クロアチアは1-0で負けてたよ・・。

◆B組 イングランド 1 - 0 パラグアイ  (フランクフルト)
毎回優勝候補に挙がるサッカー発祥の地イングランド。
オーウェン、ジェラード、ランパード、Jコール、ネビル、ルーニー
有名どころ目白押し。今回はどうなんでしょう。
ベッカムのFK、オウンゴールかぁ~。触ったかな?
ストンとゴールに落ちてたように見えたけど。
その後は押し合い守りあいで得点ならずで、
まるで日本代表戦みたいだった
引退したGKチラベルトのチームっていうイメージだったパラグアイが、
開始早々GKの負傷退場があったのは何かの符号かなぁ??


◆B組  トリニダード・トバゴ 0 - 0 スウェーデン (ドルトムント)
盛り上がったねぇ~。
誰もがスウェーデンの勝利を予測してたと思うけど
(戦ってたチーム同士も、そうだったかもしれない)
アジアの0.5枠をバーレーンから獲って初出場を果たした
小っちゃい島トリニダード・トバゴ。
途中レッドで一人欠けて10人になっちゃったのに
ラーション×イブラヒモビッチの名コンビに攻められて
押されてたけど守りきっちゃいましたー!天晴れ!
B組、侮れないぞ!勢いついたりして?
ポプラの木の綿毛?飛び交ってたねぇー


◆C組 アルゼンチン 2 - 1 コートジボワール (ハンブルク)
強豪揃いのC組。また入っちゃったよアルヘン!
勝てるところキッチリ勝たないとね!
得点はクレスポとサビオラ~!!!!
サビは代表に呼ばれるのか呼ばれるのか?って
ちょっと不安だったんだけど、結果出せてよかった~!
個人的にアルヘンちびっ子トリオ(旧)好きなので頑張って欲しい
アイマールも後半48分にチラと顔見せ。ガクーッ、もっと使って~。
今はリケルメが頑張ってるからショウガナイか。
まだ18歳のメッシにも大きな活躍を期待してるからねーッッ。
しかし、開会セレモニーに現れなかったマラドーナがいたね~(笑)






ええと、W杯が進んじゃうと言いにくくなるので?
個人的なランキングを・・・・。
といっても優勝予想というより、いつもただの希望になっちゃうんだな。

何はなくても ブラジル~ 

そろそろ来い! アルゼンチン!


スペインにもいい加減に頑張って欲しいとは思うのだけど
大穴で直前に揺れちゃった イタリア?



ん?日本代表~?そりゃ頑張って欲しい。
イライラしないゲーム希望!まず1勝!
マスコミの取り上げ方に疑問もあるけど、ゲームに出るのは選手だからね!
もうもう本当に「完全燃焼」でお願いしたい。
そうすれば結果もついてくるんじゃないかなぁ
[PR]

by ecos_2006 | 2006-06-11 12:21 | サッカー