あーぁ。世間ってこんなもんかぁっ・・・


ワールドカップもいよいよ後半。
予選最終日、決勝トーナメント初日が始まった週末(合間にF1カナダGPもね!)を過ごし
会社に出勤してみたら、あ~らビックリ!
もう試合結果はおろか『ワールドカップ』という単語が全くでなかった。
休憩スペースでスポーツ新聞を読んでる人も見かけなかった。
帰る間際に入れ違いで、朝直行で帰社した同僚(やはり私の類友でミーハー系)だけが
今朝のポルトガル対オランダの結果を聞きに来た。


23日金曜日早朝の日本対ブラジルが終わって出社した時から
その明らかな、テンションの下降振りは感じていたけど
敗戦ショックで気落ちしてるのかと、ものすごく間抜けな判断をした私。
たしかにさ、代表の大試合だけ応戦してる人が多かったけどさ。
すでに結構沢山の人には関心のないことになってるよ。
録画チェックの人もいなかった――。ガーン


理由は単純
だって深夜だから、とか、だって朝早いから・・・。
考えたらブラジル戦をまともにTV観戦してたのも多くなかったかも。
あまりの早朝、相手がブラジルだったからか、さっさと諦めてんのね。
もう皆さん普通にただのいつもの社会人に戻ってるのね~。
オリンピックの方が盛り上がりは持続してた。
日本が出てないとこんなに関係ないのかぁ~。
渋谷で暴れたりするばかもの(サポとは認めないぞ!)と
黄色い歓声ギャルだけが試合に関係ないところでは残っちゃうのかな。
・・・・・・。


確かにみんな、サムライブルー着たり、タオマフ買ったりしてそれなりに
代表応援はしてた(はずだ)けど、それだけだったか・・。
 ちなみに心はブラジル&アルヘンの私は代表ユニも持ってまヘ~ン。
 キリンカッップ観戦でもらった青リングとフラッグだけ。←タダもののみ!すんません
 

微妙にショックで寂しかったよ。
[PR]

by ecos_2006 | 2006-06-26 23:45 | ひとりごと