高校サッカーの頂点は雪国へ!

盛岡商(岩手) 2-1 作陽(岡山)
@国立競技場

いい試合だった。
どっちが勝っても初優勝だった。
どっちの地元にもJリーグのチームも無い。
どっちもここまで勝ち残ってくるとは多分誰にも予想されて無かった。
国見も野洲も、静岡も、強豪校が次々と姿を消しちゃって、
一体どこが残っていくのか毎試合毎試合オドロキだった。

試合開始から作陽ペースで盛岡商業は防戦体制だった。
作陽シュートのクロスバーリバウンドの処理に出遅れて
1点先制されて、その後、せっかく掴んだ同点PKチャンスも失敗したのに
その数分後の同点、追加点!いやはや天晴れだった!
先制されてからも貫いてたね。粘った粘った。
チーム全員で最後までサッカーしてた。岩手県では初優勝。
雪で冬場の練習もままならない北国で
がんばってきた甲斐があった!おめでとう~。

作陽高校だって、あとちょっとだった。
先制した時はこのまま逃げ切るかと思ったよ・・・。惜しかった






監督の苦労話にも泣けたし
もちろん赤いユニのチームを応援してたよ・・・(笑)
[PR]

by ecos_2006 | 2007-01-09 00:39 | サッカー