ACL 準々決勝 vs全北現代  世界に見せつけろ!

@埼玉スタジアム2002   観客:33,103
浦和レッズ 2-1 全北現代モータース


暑かった、苦しかった、辛どかった。
もっと動員できると思ったのに少ないよねぇ。
決勝T、初戦。世界に向かう為のアジアなのに!

序盤から攻め攻め!
いい流れで長谷部の足ゴール!! 
「撃て!」と思った瞬間のゴール!気持ちよかったぁぁ。
もっと点を取っておきたかったけど、
結果、後から決まったのは達也のゴールだけ。
後半足は止まるし、攻めまくられてたとはいえ
もったいなかったー。89分、最後の最後に失点。
一瞬の棒立ち。よくあることだけど、ここを粘って欲しいよ。
獲られたもんは仕方ない。
向こうで獲り返して来い!!
負けは許されない!



ビジュアルのシートを持ってると毎度のことながら
何を作ってんのか判らない、
浦動さんで確認して、あとから感嘆!
赤いシートを掲げながらのPOU、
両手がふさがっていて手拍子が出来ないところを
メイン・バック・アッパー・南の手拍子がカバー。
歌いながらちょっと感激したよ。
普段ちゃんと聴くことがないもんね。
レッズサポ最高!!


アウェー韓国に遠征される皆さんが
持ち越しの「We are Diamonds」を歌って
無事に帰って来れますように~!
[PR]

by ecos_2006 | 2007-09-21 00:01 | サッカー