<   2006年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2006 W杯ドイツ大会 決勝T1回戦4日目(20日目)    ベスト8出揃う!


ああー、もうここまで来ちゃったよ~。
待ってる時間は長かったけど始まったら息つく暇なんか
ホントになかったね。早い早い!
あっという間! 今日のゲームでベスト16→ベスト8だよ!


6月27日(火)
ブラジル 3 - 0 ガーナ ( ドルトムント)
怪物君ロナウドやりましたぁ~!!
日本戦でおはようゴールを決めて、絶好調とは言えないまでも
しっかり自分の仕事は果たしました!W杯最多得点更新!!!
おめでとう~です。今日の試合はどちらかというと待ちというか
守りというか、ガーナにボールを持たせて一瞬をついたって感じ。
ちょっといやらしーいゲーム運びで、3得点。
アドの2点目は並走してた線審が追いつけなかったからか
完璧にオフサイドだったけど、斜めに5人くらい被ってたから
見えなかったかな。ラッキーゴールでした。
逆にガーナは22本もシュートで攻めたのに、
ジダのナイスポジションに塞がれちゃったね。惜しかったなぁ
ごめんねガーナ。



◆スペイン 1 - 3 フランス ( ハノーファー)
スペインがPKで先制した時はダメかと思ったんだけど
ていうか、スペインが持っていく試合だと思ってた。
だけどフランスよく粘った!決勝点はジダンのゴールだなんて出来すぎだ~。
ううーむ、フランス侮りがたし。





ベスト8が出揃って準々決勝カード決定!
どれもこれも見逃したら絶対後悔しそう~
冷静に分析なんてできないから以下は相変わらずの願望で・・・



6月30日(金)
◆ドイツ - アルゼンチン    : 勢いはドイツだと思うが負けるなアルヘン!
◆イタリア - ウクライナ   : 微妙にイタリアが有利な気がする・・・。

7月1日(土)
◆イングランド - ポルトガル : 先行した方が逃げきるか、PKでイングランド
◆ブラジル - フランス    : もちろん、ブラジルが借りを返すんだよ! 




はぁぁ~。
残りゲーム数もカウントダウンに入りましたね。あと8つだけだ!
[PR]

by ecos_2006 | 2006-06-29 00:33 | サッカー

2006 W杯 ドイツ大会 決勝トーナメント1回戦3日目  睡魔が!


昨日ヘビーなバトルを見ちゃったので
今日は少しおとなしいな感が・・・。
いや選手はそんなことはないと思うんだけど。



6月26日(月)
イタリア 1 - 0 オーストラリア  (カイザースラウテルン)
うーーん。ヒディンクの指導力はすごいね。
オーストラリアったらイタリアと本気で互角じゃん?
強硬に守られて、でも負けないくらい守ってて延長かと思ったよ。
お互いにイマイチ攻撃の最後まで決めさせてもらえなかったけど、
健闘してたよ~。あそこでファウルはちょっとなぁ~。
最後の最後にイタリアが勝負きてたからかなぁ。
トッティ王子に見せ場をあげちゃったね。  



◆スイス 0 - 0 ウクライナ  (ケルン)
   (PK 0-3 )
これはなんだか期待してたのとちょっと違ったんだよね。
なんだかぐずぐず? 疲れてたのかな。
両者共イマイチピリッとしない試合運びで、
どっちかというとスイスペースかと思ってたんだけど
これがまた、決まらないんだよね~。延長でも決まらず、まさかのPK戦。
シェフチェンコが1発目を外したら、
なんとそれで動揺したのがスイスって雰囲気だよね。
選手の若さがこんな形ででちゃったかな。
スイス無失点なのに、点は取られてないのに敗退。うう複雑。
さすがに無失点敗退はW杯史上初らしい。
得点出来なきゃ負けの決勝トーナメント・・仕方ないか。 
勝ったけどさ、ウクライナはこんな調子でいいのかぁ?


でも途中あまりに眠くて何度か気絶しちゃったよ。
うつらうつらしてたら、PKだった・・・!!
延長で決まってたら危うく見逃すところだった。



 
[PR]

by ecos_2006 | 2006-06-28 00:14 | サッカー

あーぁ。世間ってこんなもんかぁっ・・・


ワールドカップもいよいよ後半。
予選最終日、決勝トーナメント初日が始まった週末(合間にF1カナダGPもね!)を過ごし
会社に出勤してみたら、あ~らビックリ!
もう試合結果はおろか『ワールドカップ』という単語が全くでなかった。
休憩スペースでスポーツ新聞を読んでる人も見かけなかった。
帰る間際に入れ違いで、朝直行で帰社した同僚(やはり私の類友でミーハー系)だけが
今朝のポルトガル対オランダの結果を聞きに来た。


23日金曜日早朝の日本対ブラジルが終わって出社した時から
その明らかな、テンションの下降振りは感じていたけど
敗戦ショックで気落ちしてるのかと、ものすごく間抜けな判断をした私。
たしかにさ、代表の大試合だけ応戦してる人が多かったけどさ。
すでに結構沢山の人には関心のないことになってるよ。
録画チェックの人もいなかった――。ガーン


理由は単純
だって深夜だから、とか、だって朝早いから・・・。
考えたらブラジル戦をまともにTV観戦してたのも多くなかったかも。
あまりの早朝、相手がブラジルだったからか、さっさと諦めてんのね。
もう皆さん普通にただのいつもの社会人に戻ってるのね~。
オリンピックの方が盛り上がりは持続してた。
日本が出てないとこんなに関係ないのかぁ~。
渋谷で暴れたりするばかもの(サポとは認めないぞ!)と
黄色い歓声ギャルだけが試合に関係ないところでは残っちゃうのかな。
・・・・・・。


確かにみんな、サムライブルー着たり、タオマフ買ったりしてそれなりに
代表応援はしてた(はずだ)けど、それだけだったか・・。
 ちなみに心はブラジル&アルヘンの私は代表ユニも持ってまヘ~ン。
 キリンカッップ観戦でもらった青リングとフラッグだけ。←タダもののみ!すんません
 

微妙にショックで寂しかったよ。
[PR]

by ecos_2006 | 2006-06-26 23:45 | ひとりごと

2006 W杯 ドイツ大会決勝トーナメント1回戦 2日目  大死闘!


6月25日(日)
イングランド 1 - 0 エクアドル (シュツットガルト)
  ともにシュートチャンスをものに出来ず決め手がないまま、淡々と進む。
  後半のFKをベッカムがべッカムらしく決めた1点をイングランドが守って勝利。
  ベッカムは3大会連続ゴール。このFK以外は、あまり精度もよくなかったのに
  多分唯一のチャンスできっちり決めてきたって感じ。さすがだ。

ポルトガル 1 - 0 オランダ  (ニュルンベルク)
これサッカー? まるで格闘技!!
 いや凄かったよ。どっちもどっちで肉弾戦。ぶつかり&ぶつけ合い。
  今まで見た試合の中でも一番の荒っぽさ!
  合間合間にまた、とっても繊細で巧妙なプレイも炸裂!
  決定機は結構あったのに前半中盤にマニシュが決めたゴールで1点。
  イエロー乱発最多タイの16枚に新記録退場者で4名!!
  1点を取るのに死に物狂いのオランダ! 後半はもうひたすら守るポルトガル
  守りきって逃げた・・・・。
  オランダもここで消えちゃうのね。


  準々決勝は前の試合勝者イングランドと対戦すんのに
  この試合でデコとコスティーニャが出場停止。出られないじゃんピーンチ!
  負傷退場したC・ロナウドとか、カルバーリョは出られんのか?


  後半4分のオランダのバー直撃のシュートが入っていたらどうなってたんでしょう。
  あれは惜しかった。いや、他にも双方惜っしいシュート沢山あるんだよ~。
  この試合でシュート30本だからね!ポルトガル10本+オランダ20本。
  

  こんな試合は滅多にないけど
  日本代表では絶対に見られない展開だったな。
  激しい激しい~。でも目が離せない、そんな試合。
  ワールドカップってすごいってまたまた改めて痛感!両チームに拍手~!!
[PR]

by ecos_2006 | 2006-06-26 22:40 | サッカー

F1 Rd.9 カナダGP 疑ってごめん・・・!よくやったよ!

ワールドカップに無関心なお国柄という事で
3日間とも満員御礼状態!ドひゃーだね



いや、FERRARI+マイケル&マッサにごめんなさい。
予選結果が余りに情けなく思えたので、燃料積んでようが
PP取りに行かないなんて、マイケルにあらず!と
ガッカリしてたんだけど、
それはそれ、攻めの形だったのね。
まじで ごめんなさいです。

32週まで引っ張っるガソリン積んであのタイムは仕方なかった(かも。)
スタートで失敗してトゥルーリに前に行かれさえしなければ
もっといいタイミングでバトルが見られたかもと思うと・・・。
でもコレもレースだからね。
スタートでFISICOがフライングしちゃうのも
ニコとモントーヤが譲らないのも               f0061674_21544865.jpg
終盤の終盤に、よりによって
地元ドライバージャックがクラッシュして
PCが入っちゃうのも、
キミがあそこでミスするのも、
レースの中の一部分でしかない。
ウォールにヒットして、マシンにダメージがなくてよかったよ。
あと10周あったらそれはそれは息を飲むテールトゥノーズな
周回がみれたんだろうなぁ、惜しかった・・・・。


アロンソPP TO WIN 今季4勝目。
ポイント差もまた開いちゃったけど
アロンソのすぐ後ろにいるのはマイケルなのは変わらない!!
誰も青いマシンの前に出れずに終わるの!?
f0061674_21551665.jpg




それだけは、勘弁。 何とかしてくれるの待ってるよぉぉ~。
[PR]

by ecos_2006 | 2006-06-26 22:00 | F1+

2006 W杯 ドイツ大会 決勝トーナメント1日目


感傷にふけったりするまもなく W杯は止まらない・・

決勝トーナメント1日目!の結果

6月24日(土)
ドイツ 2 - 0スウェーデン (ミュンヘン)
スウェーデンってこんなチームじゃなかったはず!!
イブラヒモビッチもラーションもまともに仕事できない!
だからって、きめようよ、PK~ !!
開催国で調子ついて勢いに乗ってるってこうなっちゃうんかいっ!?
っていう驚きの実力発揮の典型だよ、ドイツ~! 波乗りすぎ!
つうか、クローゼ別人じゃないの?
始まる前はこんなに、力強く相手を押さえるサッカーをするチームだとは思わなかったよ。
1戦1戦、消化するごとに連携もタイミングも合ってきてるんじゃない?
W杯の怖さ、面白さを体現してて面白いっっ
これでバラックもこの波に乗っちゃったらどうなるの???
やばいなぁ。 


アルゼンチン 2 - 1 メキシコ  (ライプツィヒ)
うわわーん。個人的にはここで当たって欲しくなかったよぉ。
アルヘン大好きなんだけど、メヒコもここ数年の試合を見てて
かなり面白かったので、5番目くらいに応援してたんだよ~。
なんか、こう、いつもいつも点を取ることしか考えてないくらい前向きな
「この試合が全て」な雰囲気で戦ってくれて、結果も出してたと思う。
メヒコにはもっと試合も見せて欲しかったし、上がって欲しかった。
なんでここで当たっちゃうのよ~。しかもアルヘンちょっとギリギリじゃないか? 
予選リーグで爆発したとは思えない消極さ!アルヘンじゃないぞ!
メヒコの攻めにも守りにも、何だか上手く処理しきれてないというか
いい所を消されてたというか・・・。ちょっとハラハラしたよ。
先制はメヒコ。開始序盤にセットプレーからマルケスの飛び込みで決められて
その後、オウンゴールのようなクレスポの1点で追いついたけど
膠着状態、一進一退。90分で決着着かなくて、延長戦! うわーっっ。壮絶!
延長前半、ソリンからのサイドチェンジクロスをロドリゲス 
ミドルーーーッ!!!かっこいい~。!!!これで1点リード。
途中から登場してたアイマールも、メッシも霞んだよ。
はぁ、久々にちゃんと代表でプレイしているアイマール見れた~。
リケルメと同じピッチに立つなんて・・・、予想してなかった。
アルヘン、とりあえずベスト8だ!おめでとう~。次はドイツとだよ

メヒコも下向くな!いい試合だったよ。次はもっといける!
はぁぁ、ここであたるなんてホント勿体無い。




決勝トーナメントに入ったら、やはり違うね、目が離せない。ここからが本選!
どこのチームにも1回勝てばベスト8、2回勝てばベスト4が
待ってるもんね。そりゃ、もう負けられない。勝つのみ!
いいなぁ~。

日本がこういう死闘の仲間入りするのはいつなのかな。


なんていってる間もなく次々と試合は続くのです。
今日はイングランド対エクアドル。
そして早朝にはポルトガル対オランダ!!
間にF1カナダGPをはさんで・・・
ああー。眠れないよ。



6月25日(日)
イングランド - エクアドル
ポルトガル - オランダ
6月26日(月)
イタリア - オーストラリア
スイス - ウクライナ
6月27日(火)
ブラジル - ガーナ
スペイン - フランス
[PR]

by ecos_2006 | 2006-06-25 20:59 | サッカー

F1 Rd.9 カナダGP 予選  差は開いてるのではっ!?

@ジルビルヌーブサーキット
金曜日からお客さんはいっぱいみたいだね。


はぁぁぁぁぁぁ・・・・・。
ワールドカップ決勝トーナメントに沸いている間、
F1は北米大陸に逃げて開催。F1サーカスは続くよどこまでも♪
チーム関係者は圧倒的にヨーロッパ圏が占めるので
スタッフもドライバーも試合結果が気にならないわけがない。
しかもほとんどの関係国が残ってるからね、
そんなんで集中できんのか―――っっ!?
   はい、スミマセン 私です・・・。


で予選だよ、予選・・・。(遠い目)
最終ピリオドでマイケルが最速(当初)を出した時は
来たー!!って思ったんだけどねぇ、
W杯日本代表の対ブラジル戦の先制点で夢見た位の時間にも満たない内に
あっさりとひっくり返された・・・・がっくり。


+1.044差ってどういうことなのよぉぉぉぉ~!

戦術で追いつけるの?
やり返せるの?
カナダ得意だったじゃーん。
なのに今までで一番離されてない?


1. 1 F.アロンソ ルノー M 1'14"942
2. 2 G.フィジケラ ルノー M 1'15"178
3. 3 Kライコネン マクラーレンメルセデス M 1'15"386
4. 8 J.トゥルーリ トヨタ B 1'15"968
5. 5 M.シューマッハ フェラーリ B 1'15"986 +1.044 ! い、1秒ってナニ?
6. 10 N.ロズベルグ ウィリアムズコスワース B 1'16"012
7. 4 J-P.モントーヤ マクラーレンメルセデス M 1'16"228
8. 12 J.バトン Honda M 1'16"608
9. 11 R.バリチェロ Honda M 1'16"912
10. 6 F.マッサ フェラーリ B 1'17"268   ←何故こんなとこにいる!?
11. 17 J.ビルヌーブ BMWザウバー M 1'15"832
12. 15 C.クリエン レッドブルフェラーリ M 1'15"833
13. 16 N.ハイドフェルド BMWザウバー M 1'15"885
14. 7 R.シューマッハ トヨタ B 1'15"888
15. 20 V.リウッツィ トロ・ロッソコスワース M 1'16"116
16. 14 D.クルサード レッドブルフェラーリ M 1'16"301
17. 9 M.ウェバー ウィリアムズコスワース B 1'16"985
18. 21 S.スピード トロ・ロッソコスワース M 1'17"016
19. 18 T.モンテイロ ミッドランドトヨタ B 1'17"121
20. 19 C.アルバース ミッドランドトヨタ B 1'17"140
21. 22 佐藤琢磨 SAF1 Honda B 1'19"088
22. 23 F.モンタニー SAF1 Honda B 1'19"152



 f0061674_1684087.jpg  
こやつら速すぎ・・・・・ 
しかも5連続PP眉毛君!


早く捕まえてよ~!!!
[PR]

by ecos_2006 | 2006-06-25 16:26 | F1+

予選リーグ終了。アジア勢全滅!W杯は甘くない


はぁぁぁぁ、それでもW杯は進む。


よそで集まってTV観戦したりで予選終了。
仕事とTV観戦はしんどかった。
ベスト16チーム出揃った結果を見ると
ほぼ順当な強豪チームが残っていて
決勝トーナメントでは
日本がW杯を夢に思うだけだった頃のようなW杯が待ってます。
その中でも初出場のガーナは快挙だよね。
次ブラジルじゃなきゃなぁ・・・。


11日目以降の戦績。
6月20日(火)
◆A組 エクアドル 0 - 3 ドイツ  (ベルリン)
◆A組 コスタリカ 1 - 2 ポーランド  (ハノーバー)
◆B組 スウェーデン 2 - 2 イングランド  (ケルン)
◆B組 パラグアイ 2 - 0 トリニダード・トバゴ  (カイザースラウテルン)

6月21日(水)
◆D組 ポルトガル 2 - 1 メキシコ (ゲルセンキルヘン )
◆D組 イラン 1 - 1 アンゴラ  (ライプチヒ)
◆C組 オランダ 0 - 0 アルゼンチン (フランクフルト)
◆C組 コートジボワール 3 - 2 セルビア・モンテネグロ  (ミュンヘン)

6月22日(木)
◆E組 チェコ 0 - 2 イタリア (ハンブルク)
◆E組 ガーナ 2 - 1 アメリカ  (ニュルンベルク)
◆F組 日本 1 - 4 ブラジル (ドルトムント)
◆F組 クロアチア 2 - 2 オーストラリア (シュツットガルト)

6月23日(金)
◆H組 サウジアラビア 0 - 1 スペイン (カイザースラウテルン)
◆H組 ウクライナ 1 - 0 チュニジア (ベルリン)
◆G組 トーゴ 0 - 2 フランス (ケルン)
◆G組 スイス 2 - 0 韓国  (ハノーバー)


予想外の展開はメキシコ!チェコ!韓国!
イエローカードのメンバーをスタメンから外してくる余裕のポルトガルに対し、
メキシコは序盤から押し気味だったのに
先制されてひどく慌てたね~。攻めても攻めてもゴールを割れず、
なんだか安定してなかった。決勝Tは辛そうな気配だよ。
ポルトガルは40年ぶり決勝T進出!

こういう試合を見るとさ、日本が簡単に行けるなんて甘いよなぁ・・・


チェコ~!ネドベド一人奮闘したけど、得点されてからはイタリアペース。
ここも前半終了間際にチェコに一人退場者が出て
後半は10人で戦ってた。予選リーグで敗退するとは・・・。もったいない。


そしてアジア圏で健闘していた韓国!
決勝Tに進んで欲しかったんだけどなぁ~。
ていうか正直韓国は進めると思ってた。日本と違って勝利への執念は凄いからね。
フランスが本調子でなくても負けてなかった状態で
3試合目を迎えられたのが良かったのかなぁ。日程の利?

これでアジア枠国は予選で全滅、
4年後の大会は多分出場枠が減るかもしれないし
オーストラリアがアジアの仲間入りでW杯の道は俄然厳しいね。



~日本対ブラジル~
最低でもいいゲームが見られればいいと思ってたよ。
全身全霊をかけてがむしゃらに王者ブラジルに向かう日本代表が見たかった。
ブラジルと最高でドローはあっても、勝てる見込みはないと思ってたし、
W杯予選の2試合は、サポーターだけでなく、
多分選手達も不完全燃焼だっただろうと思ったから、
それこそ最後の最後で必死の試合をしてくれるとひっそり期待してた。
でも同じだった。
あれが日本代表の今の全て。らしい。
必死で必死のW杯にかける全ての力、だったらしい。
死んでもいいという覚悟を決めた戦い、だったらしい。
ヒデもジーコもチームに過大評価しすぎていたかもね。

他の試合では、負けていても実力差があっても最後の最後まで
本当に健闘しているチームには熱くなるし、心に訴えてくるものがあるけど
後半が始まったら、そこにいたのは
「日本代表」のユニを着たただの青年だった。
ずっとサッカーをやってきてた人達なのに何も出来なかった。
必死さも感じられなかった。
物凄く慌ててる感じもしなかった。
「残念」という気持ちも沸かない何とも思えない試合だった。
試合中に悔しさや、負けたくない気持ちはもっと出せなかったのかな。

ヒデと川口だけが必死にW杯を戦ってるみたいだった。
試合後のヒデにつられて涙が出ちゃったよ。
ヒデはミスも連発してた、でも頑張った。一人現実が見えてた。
だけどさ、サッカーは一人じゃ出来ないよ。


戦い方を教えらてもらえなきゃ戦えないなら
まだ戦場に出てくるべきじゃない。習ってろ!
"黄金の中盤"に夢を見すぎたんだよ、
結局彼等がベストで見せてくれたのは10年も前じゃん。
これはオリンピックに続くマスコミのはしゃぎすぎもあるけどね、
応援するのと情報を操作するのは違う
ちゃんと世界の現実を見据えたバックアップをしたかったね。
けどまだまだオリンピックも、南アフリカもある。
欧州国なんて、何十年も
地区予選突破に泣き、予選で泣くチームはごろごろしてるんだ~!
たったの3回だけど、続けて3回も出場させてもらえたじゃん!
何回でも出直し、やり直しすればいいんだよ!


GO TO 2010!
今度はちゃんとサッカーやろうよ!
[PR]

by ecos_2006 | 2006-06-24 13:46 | サッカー

不覚・・・   2006W杯 11日目


仕事も遅かったんだけど爆酔で爆睡。(泥酔じゃないよ)
なので結果だけがやっとだ。
時差ぼけ、二重生活も大概にせぇと体が訴えてるよ・・・


6月19日 (月)
◆G組 トーゴ 0 - 2 スイス ( ドルトムント)
 ボーナス未払い騒動で、キャンプ地に引きこもったトーゴ。
 バタバタごたごたしてるけど、個人的にはそういう問題でもめるなら
 参加するなよ、と言いたい気持ち。
 FIFAは試合が成立して安堵してるらしいけど・・・。
 スイスが勝ってG組仮首位!
 フランス勝てないねー。あ!でも負けてもいなかった。
 次対トーゴだし、ね。 


◆H組 サウジアラビア 0 - 4 ウクライナ (ハンブルク)
 シェフチェンコ~!初勝利オメデトー!!
 サウジは残念だったけど、どうしようもなかったかも。
 アジア~・・・・。


◆H組 スペイン 3 - 1 チュニジア (シュツットガルト)
 先制したのはチュニジア、
 後半から不調といわれているラウルを入れて変化ないじゃんと思いきや、
 ラウルらしいこぼれ球ゴールに始まって、Fトーレスで2得点!
 終わってみればFWがFWとしてちゃんと得点して逆転勝利するスペイン! 
 2勝で決勝T進出だぁ~。
  





順当といえば順当、フランスだけが4年前同様にまだ不発。
このままジダンのW杯は終わっちゃうなんてことはないはずだ!


NON STOPだから、日本戦の落胆も自己消化できないうちに
次から次へと試合は続くのでまじで早い。
もうすぐ2週間たっちゃうよ~。ひーっ
[PR]

by ecos_2006 | 2006-06-21 00:13 | サッカー

2006 W杯 10日目 ブラジル 2-0 オーストラリア

@ミュンヘン

一体いつエンジンがかかるんだぁ~。
こんなのはセレソンじゃないやい。(←前半終了時のさけび)


後半早々絞ってこないAUSの間をパスで回してゴール左のロナウド、
自分で行くかと思いきやDF3人ひきつけて
右サイドへ・・・

アドリアーノォォ  ゴォーン! 1点目! 

10分にケイヒル→キューウェル投入
直後に飛び出したGKジーダが落球して がら空きゴールへのチャンスを外すAUS
その後もキューウェルにボールを集めてしばらく流れはAUS。
立て続けにアロイジもいれて前掛かりのAUS。パターンだね。
カウンター、サイドチェンジ、ロングパス、CK
でもゼ・ロベルトやカフー、ルシオの守備を破れない

相変わらず重そうなロナウドと、エメルソンを
ロナウジーニョ、ジウベルト・シウバにチェンジ。
テンポが変わるセレソン♪パス回しも軽快で早くなってチャンスを増産
得点はできなかったけどね。
後半30分を過ぎてもこの両チームは
さっき終わった試合と比たら全く運動量が落ちてない様子。
クルクル走ってるよ。開始時間が3時間遅いと走れる?
40分辺りからはAUSの攻撃タイム。パワープレイ応酬
後半終了間際にアドリアーノに代えてフレッチIN
その直後にフレッチ→ロビーニョ、シュートがポストで返ったところを

フレッチ 初登場初GOALですぅ~

ロビのシュートの瞬間3人つめてるもんね。さすがだよ。
こうなるとセレソンのボール廻しショウ。
ロスタイムにカカもフリーで撃ったけど惜しくも逸れたぁ。あーーー!
で終了だよ。皆、W杯の勝ち方知ってるよね
ブラジルは勝ち点6で余裕の予選突破。
残り1枠は三つ巴だけどAUSが勝ち点3で二歩くらいリード。










さて、これで日本が決勝Tに進むには  JPN 3-0 BRA  ですっ。
そしてAUS-CROがスコアレスドローか、0-1で、かな。
1-1ドローとか得点が入っちゃうとNGくさい 得点してないからなぁ


結局得点しなきゃだよね。シュート撃たなきゃ点にならん!決まんないんだから。
攻めてないBRAは今日シュート16本 枠内6本で2点。
よく判らない JPNは  シュート12本 枠内5本1点  
ほんのっちょこっとの差なんだよ。 もうちょっと!って思い込むことも大事!
(じつはFWは3本しか撃ってないよ・・・)
[PR]

by ecos_2006 | 2006-06-19 03:28 | サッカー