<   2006年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

てことで Fuji Speed Way往復してみたら・・・


FUJI SPEEDWAYで一番集客するレース、GTを観に
普通に電車+バスで往復してみたレポート。
っていつも通り行っただけだけど、さ。


交通手段 
往路) 新宿7:20(あさぎり1号) → 9:10御殿場 (路線バス) →10:30FSW
復路) FSW17:05(路線バス) → 19:20新松田 → (小田急線)新宿

いつもは帰路のバスに新松田駅行きなんてなかったので
これはバス会社の富士急行さんが
来年のF1に向けてシミュレートしているに違いないと思って
迷わずこの新松田経由を選択。

f0061674_2113090.jpg
往路復路とも
いつも通りの込み具合という程度。

(ああ、去年はバスツアーで行って大失敗!
行きは都心新宿から高速乗るのに
小1時間と渋滞を避けたはずの
御殿場市街で小1時間、
帰りは東名高速が、徒歩以下の
とんでもない混み具合だった)
        
今回の帰りももちろん渋滞は渋滞だったけど
去年より少しマシ。
GWの割りにはまあまあかなと思える範囲。
それでもサーキットから新松田まで70分くらい。
道路事情はいつものことなのでこんなもんかな?


それよりも何よりも
問題があるのはFSWの方なんだよー。


1)入場ゲートが車用だけ 

これは考えたら改修前からそうだった。
F-PONも他の開催レースも全てそうなんだと思うけど
朝、サーキットに路線バスで向かうと
サーキット入口で係員がバスに乗り込んで
乗客一人一人のチケをチェックする。
チケナシにはその場で販売する。
入場ゲートが車専用になってる弊害だと思うけど
とにかくまどろっこしい。
今回は、立ってた乗客は一度全員下車してチケットチェックして
また乗車して、グラスタまで運ばれたよ。
人用ゲート作るか、バス乗車の時チェックしろ!
見に来るのはヒトだよ!車じゃないぞ!
もてぎだって入場ゲート2回あるぞ!



2)結局一番渋滞するのはサーキットの中じゃんか

今回、レース終了後すぐバス停に行き
ほぼ待ち時間ナシ 17:05分にグラスタ裏を
東ゲートに向けて出発・・・・・
しかし、30分経っても最終コーナーにすらたどり着けない


f0061674_29461.jpg4車線のうち3車線が同じ進行方向、
進んでも進みたくても、観客や関係者の車両が
途中の駐車場から次々と出てくるので
なかなか進まない。  
当たり前だけど。
FSWは駐車場からコースまで
循環バスで回るほどサーキット内に
大型駐車場完備がウリだけど、
その駐車場の場所別に8箇所くらいの
バス乗り場があって
乗ってもバスが連なって停まってるだけだから、
進まないのに業を煮やして
100m200mで下車するお客さん多数。
歩いた方が絶対早かったよ。
結局、バスが東ゲートを出るまでに1時間以上かかった。
歩いても10分もかかんないのに~。

改修前は、路線バスはゲート前から出てたからね。
鈴鹿並みのバスの待ち列をどこに並ばせるんだろう。
駐車場、潰すのかなぁ




さすがに富士急の運転手さんも戸惑ってる感じだった。
普段別のエリアのバスの運転手さんが緊急応援に来ているみたいだけど
無線のやり取りで、運転手さん同士が
「30分で300mも進まないよ~」
「お客さんが下車されました」
「まだ周辺が込んでいて西ゲートまでたどり着けません」 (客を乗せるバス)
「待避所(サーキット内と思われ)から道路に出られません」 (同上)
「バス道路、一般と分けてくれればいいのにね」
「サーキットの駐車場エリア抜けるのに時間かかっちゃうよ」
「こんな状態じゃ、来年のF1の時はどうなるんだろうね」
ってな会話してた。 頑張って下さいよ~ 富士急行!




GTの3倍以上の人出が予想される来年秋の日本GP
静岡県とTOYOTAの力が試されるよね。


観戦客はどこに泊まればいいのかな
[PR]

by ecos_2006 | 2006-05-05 02:30 | F1+

5.4 SUPER GT 500km RACE だったが・・・。 

@FUJI SPEEDWAY  


行ってきました。
来年、鈴鹿からぶんどった?「F1日本GP」の開催が決定したFSW~。
モチロン来年のF1に行く時のためのシミュレーションというか確認というか
野次馬というか・・・(笑)ウソ。
GTは毎年観に行っているので、もうGWの行事みたいなもん。(電車+バス)
特に去年&今年は、虎之介が復帰しているので
「走っているなら、見てやるぞ~ぉ!」ということで
F1がFUJIに関係なくても行っているのだ。


んがっ、そんな私の目的は全く伝わらず、        f0061674_0433541.jpg
結果的に 
何しに来たのか判らーーんっ!
という事態に!!!(泣~)
あーもう、頼むよ~、立川君!
PPもとったし バッチリって、
君に任せておけば虎くんも
タナボ×・・・・(いかんいかん)。
早すぎだよ~。ZENT CERUMO 。
たったの4周。 そりゃレースだけどさぁ。
結局お目当ての虎の走行はナシ!!
ナシですよ! ぐっすん。

f0061674_0441110.jpgそのお陰で?2階スタンドは冬でした。
凍えるかと思った
風はビュービュー抜けるし、日陰。
鼻水出ちゃったもん。
寒さと戦いながら、じっと耐える500km。
110周は長かった。
いやー、ラスト10周くらいの
2,3位、4,5位争いは燃えたね!
どうしようかという居場所の無い、
消化ゲーム観戦気味だったのを
ふっ飛ばしてくれたよ!
ありがとう Mobil1、飯田&TOM'S 寿一! 
最後尾から上がってたNISMOも流石!!
 (途中で帰らないあたり偉いじゃん私)



毎回のことですが、ホントGTってお客さん入るよね~
なんでこんなに混んでんの?

といってもきっと5万くらい・・・。                f0061674_046491.jpg
F-PONの確実に倍だね。
どこもかしこも、通路は広いけど、
統率なく歩いてるから
動き難いったらないよ。

といっても5万強くらい・・。


男子トイレも、食べ物やさんも大混雑。
通路に対して直角に行列してくれちゃうから
歩けないんだよ!

でも5万5、6千くらい


朝早くから来たんだろうけど
スタンドにガムテープで場所取りするだけして
姿を見せないお客様の多いこと多いこと
要らない席ならキャンセルしに来て~

まぁ、お客さんは多く見積もっても6万はいない


F-PONの時に満員には程遠いほど寂しい状態の
グランドスタンドはほぼ埋まっている風に見える
席取りだけで座ってない席も多いけどね。
TV写りかな?昔はメーカー応援席は2階だった。


でもやっぱり5万人ちょいでしょう
入ってても6万に届かない、いつもそんな感じ。
マジで今はこれでぎゅうぎゅうなの、FUJI・・・・。
来年の秋 ホントにF1やるんだよね。



f0061674_055692.jpg   
         チューニングカーの
         デモランのヒトコマ    
         ドリフトのペア競技みたいで
         燃えたっす!
            
[PR]

by ecos_2006 | 2006-05-05 01:02 | F1+

ちかごろのニュース ごった煮

気になったニュースについて
ちょっと思ってたことをまとめときます。


1)伊豆地方で地震頻発!  
  4/17深夜に久しぶりに大きな地震があってから以後 
  毎日連続で揺れている。
  あれだけ危険視されていたのにここ2年位、
  伊豆での地震はほとんど来てなかったのに、
  来るとなったら弱震混ざりでも連続なのね・・・・。
  耐震偽装の建築物だってまだ建ったままのものも多いし、
  補強だって完全じゃないじゃないか
  来なくていいよぉ~。
<2日も> 
<30日にも>
<予知できても40秒前! 何する?>



2)やしの木から落ちて脳震盪??
  何やってんの? キース・リチャーズゥ!? 
  STONESのツアーの合間の休暇中だったていうじゃん。
  ヤシの木? プライベートヨット? 落ちて頭を打って脳震盪?
  本当の所は未発表。配信ニュースも混乱気味だったね
  いやはや、年の自覚があるんだか無いんだか、若いつもりなのか、
  お騒がせオッサン健在!
  その元気の素が何なのか、
  ニッポンの還暦組みのジジィたちに教えてあげてください。
キース退院、欧州ツアーは予定通り  よかった。
キース重傷か…フィジーでヤシの木から転落、欧州ツアー延期も
キース脳振とう、ココナツの木から転落の報道も



3)大渋滞! 作ってんのはアンタ等じゃん?
 GWになると、どこの高速も帰省&バカンスの民族大移動で混雑するけど、
 今日は朝からTVやラジオを聴いていたら、なんと渋滞の様子をレポートするのに、
 放送局の中継車が出てるのね!!へりならまだしも・・・。
 構えて早くに出たら、「まだ車は動いています」という 番組的には
 期待はずれなレポートになってたり 「時速10kmくらいです」 と嬉しそうに
 報告してたりとか、結構いろいろな番組が混みそうな高速に車を出してた。 
 なんか、間違ってない?
高速道は渋滞、新幹線も混雑


4)阪神買占め
 ていうか、何をいまさらな気がするよ。
 去年のホリエモンのフジTV買収騒動の後から
 村上ファンドに阪神株って狙われてなかった? 
 こんなに買われていく間に経営陣は何やってたの?間抜けじゃん。
村上ファンドの提案に怒りあらわ


4)談合
 もういい加減にして欲しいよね。
 でも腐るほど繰り返されてるのもみんなが知ってて何も変わらない。
 古いものほど談合&癒着。体質はそんなに簡単に変えられないんじゃーん。
 こんなことしてる奴に限って偉ぶってるんだろうなー。
し尿・汚泥処理施設談合
長官直轄監察部局を設置 談合再発防止?



5)心の中にしまっといてよ~。何もわざわざ公にすることないじゃーん。
やっぱり特例かよ!ヤナギ 
[PR]

by ecos_2006 | 2006-05-04 00:07 | ひとりごと

完敗ダメゲーム・・・ 第11節 ジェフユナイテッド千葉 2-0 REDS 


久々のTV観戦、(GWなのに何やっとんじゃ~)
ぜーんぜんいいところ無し。
ゲーム開始直後から
ジェフのサッカー教室&巻のW杯アピールショウみたいだった。

形が作れない、
セカンド取れない
ボール繋がらない

けしてジェフは引いてたわけじゃ無く、
最初から積極的にボールを支配して攻めてたし、
守備もプレスも早かった。
怪我や故障、出場停止者がいたとか
そういう人の問題じゃなくて
それに浦和REDSの選手がチームとして
対応できなかっただけのような気がする。

ジェフは攻撃態勢に入ればFW巻狙いのボールにも必ず
何人もゴール前にフォローに走りこんでた。
REDSは・・・?
シトンとロビーがいればまだしも
誰も無反応なときもあったからな。
ゴール前には黄色いジェフの方が多かったね~。

去年も勝ててないけど、今年もなのか??
攻撃も守備も結構いい見本になりそうだから
いいところを見習って
次の対戦の時は 今日とは違うREDSで戦って欲しいぞ。










しかし、パワープレイっていうのは
真ん中に固まってるだけなのかな?
今日はサイド攻撃あった?
ALEXもだけど皆なんで中に切り込んでいくの?
外空いてるじゃん。
何も出来なかったんじゃん?

惜しいプレイなんてあんまり見当たらなかったよ
がっかりだぁ



  (追記)
  あ!思い出した!
  ギシの左手ギリギリセーブ!スーパーな反応だった!
        2点取られちゃったけど・・・。 
[PR]

by ecos_2006 | 2006-05-03 18:26 | サッカー

12回目の 5月1日


もう12年経ちます。
12年前の今日は、当時、私は転職したてだったこともあって
GWを大型で休んでイタリアへ行く予定を泣く泣く変更して
5月2日の月曜日だけお休みをもらって
1日のF1中継に備えていました。
向こうで落ち合う予定だった友達は4日前に飛び立っていました。
行かなくて良かったのか、行ってた方が良かったのか、
衝撃的でいまだに忘れられない週末が待っていました。

当時、携帯電話やPCなんてまだ普及していなくて
大きなバッテリーボックスを抱えるような
とても「携帯」と呼べるようなシロモノはなく、
(それでも多分、「自動車電話」はあったと思う)
当然、現地からのニュースを直接知ることなんて無くて
実際、事故を知ったのはちょっと遅くて
フジの直前プロ野球ニュースのトップで知りました。
F1中継に備えて、お風呂に入っていたのですが
「SENNAが事故った!」と聞いて飛び出して
泡だらけ+タオル姿で見てました。
そのニュースを知ってから、
TV不毛の山形在住の友達に電話をし、
「大変なことになった」
と、重い空気でずっとフジテレビの情報を中継してました。

この94年のイモラでは
金曜日予選中にバリチェロがクラッシュで意識不明となり、予選中止。
土曜予選では、またも大クラッシュで期待の新人ラッツェンバーガーが、
病院に運ばれるもその日の夕方帰らぬ人に・・・。
ドライバーがグランプリウィーク中に亡くなるなんて
この日までの過去12年間無かったし、
誰も思ってもいなかっただけに、
そのままレースは開催されるのか、とか
SENNAもナーバスになっていたようでした。
事故後、予選は再開されたけどSENNAは走らなかった。
この日は他に何人も走行を棄権・・・。

なんだか、嫌な空気が間違いなく流れていたんだけど
私たちは金曜日の記録ででの
SENNAが「PP記録を65回に更新!」
で盛り上がり、これで3戦連続PP!
でも、レースではリタイア、クラッシュ、で
いいところなしで来ていたので
シーズン3戦目のここでは、今度こそ!
SENNA本人もここからが本当の開幕とも言っていたし
やってくれるに違いない!と
希望を持って待っていただけに日曜日は衝撃でした。

しかし、イモラはレーススタート早々に後方でクラッシュが起こって、
破片も飛んだので(たしか観客も怪我をしたと思う)
SC導入走行で5周目まで。そしてレース再開、



ストレートで加速したSENNAにマイケルだけが付いていって

この2台がちょっと抜けて6周目を回って戻り

悪夢の7周目。

コントロールラインから11秒ほどで

タンブレロコーナー、

マイケルの車載カメラが映す

コースを直進していくSENNAのFW16

7週目、12秒8・・・・・。


  
山形の友達との電話では
言葉にしたら、現実になりそうで怖くて
「大丈夫だよ」を繰り返しながら泣いていました。
SENNAだから大丈夫と思いたい気持ちと
SENNAなのにあんなスピードで突っ込んだ?
という信じがたい光景に不安が増幅、
それを打ち消したいために
おまじないのように繰り返した 「きっと大丈夫・・・」。

赤旗で中断している間、事故の模様は何度もリプレイされ
どんどん最悪の事態に占拠される自分の頭の中に反抗したかったのに
WILLIAMSのピットで号泣しているニューウェイが写る。
最悪の最悪の最悪を裏付けられたような衝撃と確信。
レースが再開されても震えと動悸は止まらなくて
全然集中できなくて、ひたすら無事を祈っていました。
マイケルが走るレース中継を中断して突如
夕方のイモラからの追加情報・・・・。

どんな形ででもいい、どんな状態でもいいから
「SENNAは無事です」と聞きたかったです。


「SENNAはいませんが・・・・F1は続いていくんです・・・」
(今宮純さん/うろ覚えです)




94年サンマリノGPに行った友達からの1枚。
最後のSENNA。
f0061674_1347113.jpg

[PR]

by ecos_2006 | 2006-05-01 14:23 | F1+